投稿日:

出会いは自分と関係のない畑にも転がっている?

特に出会いを求めて行動を起こしたわけではないのですが、以前事故で病院に入院したときに同室でお世話になった女性から、ある居酒屋さんで新年のパーティーがあるので参加しないかと誘われた時のことです。

ちょうど、その頃付き合っていた男性と別れた直後で特に予定もなかったので参加することにしました。

そのお店は、音楽関係の人や音楽に携わっている人たちの間では有名なお店で、その日もジャズのライブがあったりジャズが好きな人が集まったりと、それまで方角中心に聞いていた私にとって自分の生活の中に全く関係のない世界の人たちで賑わっていました。

同伴した女性は、そのお店で知り合った知り合いが多いようである男性を紹介されました。

IT関係の仕事に努める人で、その居酒屋さんの常連さんらしく年齢は当時20代後半だった私よりかなり上の男性でしたが、その後同伴した女性とお酒を飲んでいるとその紹介された男性が私たちが飲んでいる席にやってきて少し話したら、私が好きなエリック・クラプトンについて非常に詳しかったのでそのままその男性とお店を出るまでずっと話をしていました。

私のことを気に行ってくれたのか、先にお店を出るときに出口まで送ってくれて名刺を渡されました。

一度話しただけでは相手がどんな人かわからず、そのまま会う機会がないまましばらく過ごしていたのですが、彼氏と別れたばかりだったこともありここは良い出会いのきっかけになるかと思い新年パーティーを行った居酒屋さんへ一人で飲みに行くことにしたのです。

紹介された男性、仮にAさんとしますがその人がいなければそれで良いし、いたらまた話すきっかけになるかと思い行ってみたら案の定Aさんも一人で来ていて飲んでいました。

最初はぎこちなかったものの、徐々に慣れてきてお店を出てから二人でほかのジャズのお店に行くことにしました。

金曜日で、時間はすでに11時を回っていたのでこのまま過ごしたら夜も一緒に過ごすことになるのかなと思いつつ、とりあえずなりゆきに任せることにして次のお店を出て2時頃になりどうしようかと話していると「うちに来ます?」と言われました。

男の人の家に一人であがったらどんな展開になるか自分でもわかっていましたが自分の貞操がどうでも良くなっていた当時、もしなったらなったで犬にかまれたと思えばいいやくらいの気持ちでその人に家に行くことにして、結局一夜を過ごすことになりました。

次の日に帰ろうとしたとき、「帰らないでよ」と止められてもう一泊することになりましたが次の日が仕事なのもあり自宅に帰ることして準備をしていると、「付き合おうよ」と言われました。

後から話を聞いてみると、実は結婚しているのですが10年近く別居状態にあり普段は一人で過ごしていることが多いというので、暇つぶしになるかと思いそれほど好きではなかったけれど付き合ってみることにしました。

かなり稼いでいた人だったようで、夏休みや連休の時期は海外旅行などにも連れていってもらいかなりの贅沢をさせてもらったのですが、30という年齢が近くなるにつれて「このままこの人といても、結婚や子供は無理な可能性が高いな」と思い別れることにしました。

なんだかんだいってAさんとは5年ほど付き合い、自分のお給料だけでは経験できない体験をさせてもらったという点では、付き合ってよかったと思った人ですが将来を通じて過ごしていくという点では少し問題のある人だったのでこれも運命なのかと思います。

出会いがない、いい男がいないと嘆いている世の女性は多いようですが意外にも出会いは思わぬところに転がっているものだと思います。

自分から出会うという行動を起こすよりも、異業種交流会などに参加したり普段は自分の畑とが違うところに出向いたりすると自分と気が合う人が待っているかもしれません。

かくいう私も最近は婚活サイトとか出会い系サイトとかいろいろと自分で調べながら使うようにしています。せっかくこんなにインターネットという素晴らしいツールがあるのに使わない手はないなと感じています。

例えば婚活サイトだと、ブライダルネットとかユーブライドとかマッチドットコムとかが有名ですよね。出会い系サイトの場合だとハッピーメールとかPCMAXがかなり知名度が高いですが、個人的にはハッピーメールを気に入って使っています。

やはりネットなので最初に口コミとかをチェックするのですが、最初に調べたハッピーメールの口コミがすごく良かったように感じたので、早速入会して使い始めました。

これからどうなるかは分かりませんが、早くいい人が見つかるといいな~と思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です